​@大阪歯科大学 牧野学舎
SRCバーバリアンズ 7 – 19 くすのきクラブ


交野リーグの最終節。
くすのきクラブさんとの試合でした。

くすのきさんとは 約半年ぶりの試合でしたが、またしても敗れました。
ミスと反則が多く、特にラインアウトからリズムを掴むことができなかったので 厳しい展開になりました。

アップ開始前から雨が降り出して、一時、土砂降りの大雨になったりもしましたが、そこはイコールコンディション。言い訳は出来ません。
この状況で勝てる選択をしていた相手の方が強かったということです。

くすのきさんは 秋の近畿リーグでも同じカテゴリーで対戦させてもらう強敵なので、必ず乗り越えなければならない壁です。
現時点のチームの完成度を測る意味で、自分達に足りないものがよく見えたと思います。
秋に向けて、もっともっと練習して強くなります。

くすのきクラブさん、ありがとうございました!
また、交野リーグ関係者の皆様、今年度の交野リーグに参加させて頂きまして 本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【スコア】
前半 0-7
後半 7-12
合計 7-19

【得点経過】
前半
0-7 自陣ゴール前のペナルティから速攻され最後は敵SOのキックパスでウイングにトライされる
後半
0-14 自陣10m付近で敵SOのラインブレイクからウイングへパスしてトライされる
7-14 敵陣22m付近で東野が自ら蹴ったショートパントをキャッチしてトライ
7-19 自陣ゴール前で3対2のアウトナンバーから敵SOがウイングへパスしてトライされる

なお、この試合のベストタックル賞には コーチの多数決により、久保田(CTB)が選ばれました。
また、マンオブザマッチの商品としてNZ代表レプリカジャージ(ニュージーランド新婚旅行帰りの阪本夫妻のお土産)が用意されていたのですが、残念ながら該当者ナシで次回の試合に持ち越しとなりました。


SRCバーバリアンズは部員&マネージャーを募集中です!
募集ページはコチラから

Comments are closed.


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes