SRCバーバリアンズ新体制について

木曜日, 03. 1. 2018  –  Category: 未分類

SRCバーバリアンズの新体制を発表いたします。

1/28に行われた2017年度納会と その後の話し合いの結果、新チームの体制が以下の通り決定いたしました。

部長:吉谷一郎
監督:高木陽志
ヘッドコーチ:大谷拓史
FWコーチ:石井大継(プレイングコーチ)
BKコーチ:蛇目尚人(プレイングコーチ)
主将:西川英輔、富岡宏

リーグ委員:石井大継
会計:板野宏紀
主務:服部光明

今シーズンより 初の試みとしてダブル主将制を採用しました。
現代ラグビーにおいてチームリーダーに求められる役割と、クラブが置かれている環境でリーダーシップをシェアすることの必要性を考慮して、今回この結論に辿り着きました。

リーダーの資質以上にはチームは伸びません。
また、リーダーの力量次第でチームの相場が変わります。
例えば、転びにくいバランス感覚の良いチームを作るか、転んでも立ち上がれる強いチームを作るか、どちらが正解とは言えませんが、チームカラーというものを決定づけるのはリーダーに他ならないのです。
どんな色付けをしてくれるのか、2人の有能なキャプテンに託した今年のチームの成長が、今からとても楽しみです。

このチームで、2018年度こそはリーグ戦全勝優勝、そしてAリーグ昇格を目指します。
皆さま どうぞよろしくお願いいたします。

Comments are closed.


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes